ヒートショックとは?新潟市で断熱リフォームを検討しませんか?(担当:事務美)|ブログ|新潟市のリノベーション&リフォーム専門店テッドリノベーション

お電話でのご相談もお気軽に

025-282-7981

受付時間.9:30~18:00

  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ資料請求

スタッフブログTED RENOVATION(テッド リノベーション)のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

ヒートショックトイレヒートショック対策洗面所風呂場住宅内事故家庭内事故高齢者実家リフォームバリアフリー新潟市 リノベーション新潟県 リノベーション新潟市 リフォーム新潟県 リフォーム新潟市新潟県 ヒートショックとは?新潟市で断熱リフォームを検討しませんか?(担当:事務美)

2022年02月04日更新

 

 

こんにちは❣

新潟市の、リノベーション&リフォーム専門店 TED HOMES ブログ担当の事務美です🙋🏻‍♀️💕

 

 

 


 

 

 

今回は、皆さんが一度は耳にしたことがあるかと思う、ヒートショックについて解説していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

目次

 

1⃣ ヒートショックとは?

2⃣ ヒートショックが起こる原因とは?

3⃣ ヒートショックによる年間死者数は?

4⃣ ヒートショックの症状・対処法とは?

5⃣ ヒートショックが起こりやすい場所とは?

6⃣ ヒートショックが起こりやすい人の特徴とは?

7⃣ ヒートショック対策

 

 

 

ヒートショックとは?

 

ヒートショックとは、急激な血圧の変動によりショックが起こることを言います。

それにより、身体への負担がかかり、脳内出血大動脈隔離心筋梗塞脳梗塞等の健康被害をもたらしてしまうこともあります。

 

 

ヒートショックは、入浴中の死亡事故で最も特に65歳以上の高齢者は要注意なのです。

 

 

 

ヒートショックが起こる原因とは?

 

暖かい部屋から寒い場所へ移動すると、思わず身体が震えてしまうことはないでしょうか?

実は、この家庭内の温度差がヒートショックを起こしてしまう原因となるのです。

 

寒いときは体内の熱を逃がさないために、血管を細くして血流の量を減らします。

その際に、血管が縮むことで血圧が上昇します。

反対に、暑いときは体内の熱を逃がすために、血管が広がり血圧が低下します。

急激な温度の変化は大幅に血圧が上下するためヒートショックを起こしてしまう危険性があるのです。

 

 

一方で、その原因を改善することでヒートショックを未然に防ぐことが可能となるのです。

 

 

 

 

 

ヒートショックによる年間死者数は?

 

統計学的にみると、ヒートショックによる死者数は年間1万9000人といわれています。

 

その9割以上65歳以上の高齢者です。

中でも、75歳以上の年齢層は風呂場での溺死率が高く、入浴する際には細心の注意をはらう必要があります。

 

実は、ヒートショックによる年間死者数は交通事故死者数の数倍にも及ぶ結果となっています。

 

 

 

ヒートショックの症状・対処法とは?

 

軽度のヒートショックの場合、めまい立ち眩みが起こります。

その対処法としては、症状が治まるまで動かず安静にしましょう。

 

 

重度のヒートショックとなってしまった場合、呼吸困難胸の痛み頭痛嘔吐識障害れつが回らないことや立ち上がれない等の症状が起こります。

呼吸困難や胸の痛み、嘔吐、意識障害が起こる場合は『心筋梗塞』の可能性があります。

頭痛やろれつが回らないことや、嘔吐、意識障害が起こる場合は『脳梗塞』の可能性があります。

 

その対処法としては、真っ先に急車を呼ぶお風呂の栓を抜く、可能であればお風呂から引き上げ身体を横にさせ気道を確保しましょう。

また、可能であれば混合呼吸心肺蘇生を行いましょう。

 

 

万が一ヒートショックが起きた場合、適切な対処をすることが必要なのです。

 

 

ソース画像を表示

 

 

ヒートショックが起こりやすい場所とは?

 

基本的に、ヒートショックは家庭内で起こる事故となっています。

特にヒートショックが起こりやすい場所は、冬場の冷え込んだトイレ洗面所風呂場などの極端な温度差が生じる場所です。

 

暖房をつけている暖かい部屋と暖房をつけていない場所の温度差は10℃を超えるといわれています。

 

 

トイレ洗面所風呂場等10℃以上の温度差のある場所への移動は気を付けましょう。

 

 

 

 

ヒートショックが起こりやすい人の特徴とは?

 

65歳以上の高齢者

高血圧糖尿病動脈硬化睡眠時無呼吸症候群等の持病を持っている方

狭心症心筋梗塞脳出血脳梗塞等の病歴がある方

飲酒直後食事服薬直後に入浴する習慣がある方

一番風呂熱い風呂長風呂首まで浸かることを好む方

家族がいない時間や、寝静まった深夜に入る場合、救出が遅れてしまう危険があります

トイレ・風呂場・洗面所に暖房機器がない

居室からトイレ・風呂場・洗面所が離れている

 

 

 

 

ヒートショック対策

 

飲酒食事服薬直後入浴は控える1時間は空けるようにする)

入浴前後にしっかりと水分補給をする

熱い風呂長風呂首まで長く浸かることは控える40℃以下

家族がいる時間起きている時間に入浴する(一声かけてからの入浴)

浴槽から急に立ち上がらない

ゆっくりと湯船に入る

トイレでは無理にいきまない

手すりを設置する(転倒防止

トイレ・洗面所・風呂場に暖房機器を設置する(一番重要なヒートショック対策

窓・床・天井・外壁に断熱材を入れるリノベーションをする

居室からトイレ・洗面所・風呂場までの距離を減らすリノベーションをする

 

 

 

 

 


 

 

 

 

―――――――――――――――

新潟市の戸建リノベーション専門店「TED RENOVATION(テッドリノベーション)」。

“新築以上の感動を”をコンセプトに、品質は新築・価格は半額への挑戦を続けています。

耐震・断熱リノベーションだけでなく、実家二世帯に応じた間取り変更や増築、減築、バリアフリーリフォームも承ります。

【最新リノベーションイベントはこちら】
https://ted-renovation.com/event/

【リノベーション展示場🏠見学はこちら】
https://ted-renovation.com/modelhouse/4368/

【🔰まずは資料請求はこちら】
https://ted-renovation.com/request/

【リノベーション施工事例はこちら】
https://ted-renovation.com/works/

【リノベーションとは│リフォームや建て替えとの比較】
https://ted-renovation.com/blog/4316/

【実家リノベーションをお考えの方へ】
https://ted-renovation.com/blog/4445/

事務美