赤ちゃんと過ごしやすく暮らせる家づくり【新潟Ver.】 担当:事務子|ブログ|新潟市のリノベーション&リフォーム専門店テッドリノベーション

お電話でのご相談もお気軽に

025-282-7981

受付時間.9:30~18:00

  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ資料請求

スタッフブログTED RENOVATION(テッド リノベーション)のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

新潟情報リノベーション専門店リフォーム専門店施行事例中古物件 リノベーションIHクッキングヒーターキッチン引き戸段差階段風呂場新潟市 リノベーション新潟県 リノベーション新潟市 リフォーム新潟県 リフォーム新潟市新潟県 赤ちゃんと過ごしやすく暮らせる家づくり【新潟Ver.】 担当:事務子

2022年09月07日更新

 

 

 

こんにちは❣

新潟市リノベーション&リフォーム専門店 

TED HOMES ブログ担当の事務子です🙋🏻‍♀️💕

 

 

今回は事務子が家を建てるなら

こんな家に住みたいという妄想を含めた家づくりをご紹介していきたいと思います!

今、事務子は1歳1か月の子どもと一緒に生活しています。

そこで小さい子どもがいても安心して過ごせる家🏠(部屋)ってどんなのだろ?と

考えたいきたいと思います😊😊

ちなみに、新潟市で家建てたいです✨✨


 

 

目次

■ 階段

■ キッチン

■ お風呂

■ コンセント位置

■ 扉タイプ

■イベント開催

 

 

階段

 

まず初めに階段です。

階段ではベビーゲートを設置しているお家も多いのではないでしょうか。

事務子の家もメゾネットの二階なので階段の一番上に設置しています😮

1歳にもなるとできることも増え階段も自分で上ることが増えました!

そこで住宅の場合どんな対策ができるか我が社(TED RENOVATION)の担当者に聞いてみたら

こんな解答でした!!

 

 階段の踊り場を作る

 デザイン重視のスケルトンタイプは危ない

 手すりを少し低めに取り付ける

 

 

・階段の踊り場

一般的な住宅ですと一直線の階段も多いと思いますが

お子様がいるご家庭ですと

階段の踊り場があると、万が一踏み外しや落下があっても

踊り場でのワンクッションがあるので一直線で転がり落ちるリスクが

軽減されます。

最近ですと、踊り場を広めにして本棚を置いて

ダイアリースペースとしても活用してる人も多いそうです🤩🤩

事務子も家を注文するときは階段の踊り場に本棚を置いて

子どものアルバムや作品を飾りたいです♡♡

 

 

・スケルトンは危ない

最近スケルトンタイプの階段が増えています。

デザインもスタイリッシュで素敵なものも多いですが

小さいお子さんがいますと手すりの間や階段のすき間から落下する

恐れがあるためおススメできません。

なるべく箱型の階段をおすすめします。

 

 

・手すり

先程の箱型の階段ですと手すりもつけやすくなります!

子どもたちが小さい頃や、これから先自分たちが老いたとき

手すりの存在はとても重要になってくるので

最初から低めに設置することをおススメします😊😊

 

 

 

キッチン

 

 

続いてキッチンです。

 IHにする

 対面キッチン

 チャイルドロック

 

 

・IHにする

キッチンの一番危ない場所といえば、やはりガスコンロではないでしょうか…。

 

今はIHにされる方が多いと担当者も言っていました!

事務子もIHにしたい派です💭

IHであれば、火傷の心配も少なくなりますし

スイッチも上にあることが多いので

勝手に火を付けられる心配も減りますね!

 

 

 

やっぱりガスがいい!とのことであれば

今のガスコンロは性能もいいのでセンサー付きの

ものを選ぶといいですね😊😊

 

 

・対面キッチン

壁向きキッチンも、もちろんLDKが広く取れてメリットもありますが

まだ危ないことを理解でない子どもを見ながらの家事は大変ではないでしょうか。。。

やはり対面の方が家事をしながら様子を見ることができるので

対面キッチン推しです✨✨

 

 

・チャイルドロック

ちなみに今のシステムキッチンにチャイルドロック機能があるのは

ご存じでしょうか??

事務子は初めて知りました( ^ω^)・・・

ロック機能があれば包丁やフライパンなど危ない物を

出せなくなるので心配事の1つがなくなって安心です!

 

 

お風呂

 

 

続きまして お風呂です🛁

 洗い場の大きさ

 扉のタイプ

 補足

 

 

・洗い場の大きさ

一般的にお風呂は浴槽・洗い場と合わせて1坪のことが多いです!

しかし、お子さんが小さかったり数人いたりすると

どうしても洗い場が狭く感じてしまいます…

なので、事務子的おススメは1.25坪がいいと思います!!!!

数字で見るとほんの少しの差に見えますが

体感してみると0.25坪変わるだけで全然変わりますよ!!!!

大人も子供も余裕を持って頭・身体を洗える広さになります🛁

 

 

・扉のタイプ

今事務子はアパート暮らしのなので折り戸なのですが

最近の主流は片引き戸というものだそうです!

言葉だけだと伝わりずらいですよね

こんな感じです ↓ ↓ 

 

これなら指を挟む心配もないですねo((>ω< ))o

 

・補足

お風呂をとくにこだわらなければユニットバスが主流なんですが

標準装備で壁がマグネット仕様なので、今流行りの浮かせる収納もできちゃいます!!!!

ちなみに浮かせる収納憧れてます✨✨

カビ対策にもなっていいですよね😌😌

 

 

コンセント位置

 

 

これは事務子のやりたいことです!

 

 上に施工する

 いたるところつける

 

・上に施工する

コンセントといえば一般的に部屋の端の下の方に取り付けるイメージではないでしょうか。

しかし、小さいお子さんがいるとコンセントで遊んでしまって

感電する恐れもあり大変危険なポイントです。

そこでコンセント位置は上の方に施工してもらうと危険回避ができます!

ちなみになんですが

ペットさんがいるご家庭も上の方に施工するのがおススメです!

全部のコンセントとは言いませんが

リビングやキッチンなどは上にあると便利だとおもいます!

 

 

・いたるところにコンセント

コンセントって後から付け足しすのが大変ってご存じでしたか??

壁に穴を開けたりするので施工費用が後付けは高くなってしまいます。。。

ここにも付けておけばよかったとならないように

初めから沢山つけておくことをおススメします!

 

事務子は後悔しないようにたくさん付けようとおもいます!

家事動線はもちろん、子どもが大きくなった時など

リビング学習やお手伝いがしやすい場所にコンセントを付けておきます🤩🤩

 

 

扉のタイプ

 

 

 引き戸

 

 

引き戸と言っても種類が沢山ありますよね

今回事務子が家を注文するなら上吊りタイプの【Wソフトモーション】を

採用したいなと思いました!

 

Wソフトモーション】とは

開ける時・閉める時、縦枠にドアが近づくと

自動的にブレーキがかかり

ドアをゆっくりと静かに引き込む機能のことです。

 

なぜ上吊りタイプかといいますと

上のレールで扉を動かすので、一般的な下レールと違い

ゴミ・ホコリが溜まりにくいからです。

ずり這い時期やハイハイの時期は毎日掃除をしていても

やはり不安なので、こういったレールがないだけで

お掃除のしやすさやホコリ等の心配が減ると気持ちも楽になりますよね😌😌

 

さらに、Wソフトモーションにすることで

開閉時の音が静かなので眠りの邪魔をする心配もありません。

 

ちなみにですが、上レールの方が密閉度が高いので新潟の冬も暖かく

過ごしやすくなります⛄⛄


 

 

ここまでいかがだったでしょうか。

事務子の個人的に注文するなら採用したい施工たちでした!!

実際には予算やリフォーム内容で「もっとこうできる!」があると思います。

是非やってみたい施工を考えながらTED RENOVATIONへご相談ください💁🏻‍♀️💁🏻‍♀️

 

今週もモデルハウス見学会のイベントを開催します!

 

 

 

 

 

 

 

新潟市の戸建リノベーション専門店「TED RENOVATION(テッドリノベーション)」。

“新築以上の感動を”をコンセプトに、品質は新築・価格は半額への挑戦を続けています。

耐震・断熱リノベーションだけでなく、実家二世帯に応じた間取り変更や増築、減築、バリアフリーリフォームも承ります。

【最新リノベーションイベントはこちら】
https://ted-renovation.com/event/

【リノベーション展示場🏠見学はこちら】
https://ted-renovation.com/modelhouse/

【🔰まずは資料請求はこちら】
https://ted-renovation.com/request/

【リノベーション施工事例はこちら】
https://ted-renovation.com/works/

【リノベーションとは│リフォームや建て替えとの比較】
https://ted-renovation.com/blog/4316/

【実家リノベーションをお考えの方へ】
https://ted-renovation.com/blog/4445/