ウッドショックで新築・建て替え価格が高騰?今リノベーションがお得な理由|ブログ|新潟市のリノベーション&増改築リフォーム専門店テッドリノベーション

お電話でのご相談もお気軽に

025-282-7981

受付時間.9:30~18:00

  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ資料請求

スタッフブログTED RENOVATION(テッド リノベーション)のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

ウッドショック新潟市のリノベーション専門店 ウッドショックで新築・建て替え価格が高騰?今リノベーションがお得な理由

2021年05月01日更新

新潟市のリノベーション&増改築リフォーム専門店「TED RENOVATION(テッドリノベーション)」です。

 

最近メディアで話題になっている「ウッドショック」をご存知でしょうか?

 

忍び寄る“ウッドショック” 日本でも住宅価格が上昇か(テレ東BIZ) - Yahoo!ニュース

 

どうやら世界中で一部の木材の価格が高騰し、それに応じて新築・建て替えにかかる費用も高騰しているのです。

 

今日はそんな話題のウッドショックと、今建て替えやリノベーションをご検討中の方へお得な情報をお届けします。

 

ウッドショックとは

 

さて、ウッドショックとは何か?

 

簡単に言うと、「日本以外の国で木材の需要が増えたことで、流通価格が高騰し、入手が困難になっている」ということです。

 

実はこれは前々から起こりうると予測されていたことです。

 

新築着工棟数が年々減少している日本では、それに応じて年々木材の需要量も落ちています。

 

木材輸出国からすると、需要が減る一方の日本に木材を輸出するよりも、今後も莫大な需要が見込まれる国へと輸出した方が儲かるわけです。

 

これまでは、日本の商社も経済力を糧に、一度に大量に木材を買い付けることでコストを抑え、輸入材を安定的に供給することができていましたが、今回のコロナの影響でそれができなくなったのです。

 

その影響で、木材の輸入にかかるコストが跳ね上がり、われわれに提供される価格も高騰しているというわけです。

 

ウッドショックがもたらす住宅への影響

たとえば住宅の場合、新築や建て替え時に家の枠組みを作るのに使用する「構造材」に必要な木材の価格が高騰しています。

 

構造材とは、家の枠組みを作るのに必要な土台・柱・梁(はり)・桁(けた)・母屋(もや)のことを指します。

 

構造材とは

 

つまり、これから新築や建て替えを行う場合、通常よりも高い費用が必要になります。

 

また、工務店・住宅会社・エリアによっては、いつ構造材が入手できるか不明な状態もしくは遅延する可能性が非常に高くなっているため、完成時期が大幅に遅延する状態に陥っています。

 

こうした問題が起こると、工務店や住宅会社も工事が完成できないため、資金繰りに窮するケースが出てきます。

 

これにより、「〇〇工務店で建てたのに、倒産してしまって、保証やメンテナンスが一切ない」なんてことにも繋がりかねません。

 

今、実は日本中の工務店・住宅会社でこのような状態になっており、2021年に、通常の価格で、新築・建て替え工事を完成させることが困難な状態になっています。

 

今リノベーションがお得な理由

一方で、リノベーションの場合、既存住宅の構造を活かし再利用するので、価格が高騰している構造材を必要とする工事はほとんど発生しません。

 

そのため、新築や建て替えが通常よりも価格が高騰し、完成までに非常に長い期間を要するのに対して、リノベーションの価格は変わらず、工事に必要な期間も変わることはありません。

 

つまり、新築・建て替えに比べて、半額以下でできるリノベーションが非常にお得なのです。

 

▼こちらの記事も人気!▼

>>リノベーションとは│リフォームや建替えとの違い・メリット&デメリット徹底解説<<

 

建て替えとリノベーションの費用比較

建て替えの場合

リノベーション・リフォーム・建替え費用比較表

建て替えの場合、新潟市でローコスト住宅を建てるのであれば坪50万円~で建てることができますが、注文住宅の場合は坪70万円~となります。

 

▼こちらの記事も人気!▼

>>リノベーションvsローコスト住宅!お得なのはどっち?<<

 

リノベーションの場合

リノベーションの場合、弊社TED RENOVATION(テッドリノベーション)では坪45.3万円~で家一軒まるごとリフォームすることができるため、建て替え(注文住宅)の場合のおおよそ60%の費用で実現可能となります。

 

通常の価格でもこれだけ費用に差があるわけですが、今、ウッドショックの影響で新築・建て替え費用が高騰していることを加味すると、リノベーションは新築・建て替えの半額以下でできるのです。

 

まとめ

さて、ここまでお伝えしてきたように、今、日本中の工務店・住宅会社が血眼になって安く構造材を仕入れることができないかを模索しております。

 

ありがたいことに、弊社はリノベーション&リフォーム専門店のため、価格高騰の影響は受けておりません。

 

今後もお得なリノベーションをご提供していきたいと考えております。

 

また、これを機に、リノベーションの魅力をたくさんの方に知って頂くことになれば良いなと感じております。

 

リノベーションなら、新築・建て替えの半額以下で行うことができ、完成時期も延期することなく、お客様が住み始めたいときには完成するように調整することができます。

 

こういったメリットも踏まえて、今後の住まいづくりに役立てていただければと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

―――――――――――――――

新潟市の戸建リノベーション専門店「TED RENOVATION(テッドリノベーション)」。

“新築以上の感動を”をコンセプトに、品質は新築・価格は半額への挑戦を続けています。

耐震・断熱リノベーションだけでなく、実家二世帯に応じた間取り変更や増築、減築、バリアフリーリフォームも承ります。

【最新リノベーションイベントはこちら】
https://ted-renovation.com/event/

【リノベーション展示場🏠見学はこちら】
https://ted-renovation.com/modelhouse/4368/

【🔰まずは資料請求はこちら】
https://ted-renovation.com/request/

【リノベーション施工事例はこちら】
https://ted-renovation.com/works/